岡山県津山市を中心とした新築・リフォーム・不動産ならクラフトハウスにお任せください。自然素材で健康に暮らせるあなただけの住まいをご提案いたします。

これからは太陽で床暖房

OMソーラーとは

太陽の動き、水の循環、植物の生長...
自然の声に耳を傾けると、暮らしに深く関わっていることに気づきます。
OMソーラーはこのような自然の理法に則して考えられた
パッシブデザインのひとつです。

たとえば、真冬の冷たい廊下に、日だまりの暖かさ欲しい。真夏の昼間、帰宅時の室内に木陰の涼しさが欲しい。そんな願いをOMソーラーの家は叶えます。

OMクワトロソーラー

ゼロエネルギー化住宅も実現できるOMクワトロソーラー。
お湯採りやお湯の温度が足りないときの追い炊き。
寒い日の補助暖房や、暑い夏の採涼換気のシステム。
OMソーラーにプラスして、
快適なうえ省エネな暮らしも実現するOMクワトロソーラーです。
OMソーラーに太陽電池をプラス。
OMクワトロソーラーは、太陽の熱から快適性を、光から経済性を得ながら、ゼロエネルギーで暮らす家を実現します。
クワトロとは「4」の意味。暖房・給湯・換気と発電あわせて4つの働きをします。太陽電池が発電時に発生する熱も暖房と給湯に利用します。
グラフ

年間エネルギー使用量比較

計算条件 ●省エネ基準+αの家/延べ床面積:120m2/建物Q値:1.92W/m2K(次世代エネルギー基準Q値2.7W/m2Kより断熱性能を20%以上向上させた建物)/導入設備:エアコン、ガス給湯器 ●OMソーラーの家/導入設備:「省エネ基準+αの家」にOMソーラーシステム(暖房・給湯・換気)、高効率エアコン、太陽熱利用エコキュート、LED照明機器を導入。 ●OMクワトロソーラーの家/「OMソーラーの家」に専用太陽電池モジュール3.92kWを導入。 ●提案住宅の冷暖房負荷算出方法/OMソーラー株式会社製の住宅温熱環境シミュレーションソフトSunsonsV5による。年間冷暖房負荷の計算方法を用いて評価する方法。(特別評価方法認定国住生第156号)/建設地:静岡県浜松市/発電量計算の日射量は、新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)の全国日射関連データマップMONSOLA05(801)を使用。/給湯、照明、その他の一次エネルギー使用量には、(独)新エネルギー産業技術総合開発機構の住宅建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業、戸建住宅の標準消費エネルギー量より算出。/OM集熱パネル22.5m2、高効率エアコンCOP5.95、基準エアコンCOP3.00、太陽熱利用エコキュートAPF3.2、基準給湯器のエネルギー消費効率0.8、高効率照明110lm/W、基準照明60lm/W。
  • クワトロソーラー
    クワトロソーラー
  • エコナビOM
    エコナビOM
  • OM総合保証
    OM総合保証
  • OMclass
    OMclass